196463_m.jpg

「ファスティング」とは?

英語で「断食」を意味します(Vidaでは必要な栄養だけを摂取しながら行うファスティングを推奨)。現代人は​昔に比べてカラダを動かす機会が少なくなった上に、動物性たんぱく質・脂肪・砂糖菓子などの食べ過ぎや、食品添加物や残留農薬などの有害物質を大量に摂取しており、消化器官は疲れきって悲鳴をあげている状態です。ファスティングでは、そんな疲れた消化器官を休ませ、身体の中を大掃除(クレンズ)することができます。

「ファスティング」の真の目的とは?

ファスティングの一番の目的は、デトックスによる腸内環境の改善代謝の活性化です。一定期間消化器官を休ませると、今まで「消化」にばかり使われていた酵素やエネルギーが一気に「代謝・排泄」スイッチに切り変わり、溜まりに溜まった毒素や老廃物を排泄し、脂肪を燃やし、細胞レベルでキレイに若返ることが期待できるのです。単に食事を摂らないことで痩せることを目的にしたものではありませんが、結果的に殆どの方にダイエット効果がみられ、ファスティング後も痩せやすく太りにくいカラダづくりに繋がっておられます。

Vidaで行うファスティングの特徴

・カウンセリング・サポート等、教育に力を入れているため、ファスティング途中の失敗やファスティング後のリバウンド圧倒的に少ない

・完全な絶食ではなく酵素ドリンクで栄養補給をしながら行うため、空腹感に悩まされたりフラフラすることもなく、職場やご自宅で仕事や家事をしながらでも可能です。

こんな方におすすめ

✔ 何をしても痩せない

✔ 体脂肪を落としたい

✔ 肌をキレイにしたい

✔ 便秘を改善したい

✔ 体力(免疫力)アップをしたい

✔ 食生活を改善したい

✔ ストレスに強い身体をつくりたい

✔ 肩こりや腰痛が気になる

✔ 寝つきが悪い

✔ 冷えやむくみが気になる

ファスティングプログラム

・朝だけ

・朝だけ+代替食

・週末(1~2日)のみ

・2週間プログラム

・集中3日間

ファスティングコース・料金詳細を見る

ファスティング成功の秘訣

・空腹感を楽しむ♪(空腹感を幸福感に!)

​SNS、テレビ、雑誌等で美味しそうな画像や映像を見ない!(笑)

カウンセリングをしっかり受けた上で

・自分にあったプログラムを選択する

・目的(なんのために)/目標(いつまでに・どのくらい)を決める

・ファスティングの方法やNG・OKフードなどについて理解しておく

・心配なことがあればすぐ相談する(食べたくなった時も!)

・準備食・回復食にこだわる

・水分を十分に摂る

・良質な酵素ドリンクを選ぶ

・オメガ3(亜麻仁油、クリルオイル等)を摂取する

・生野菜や果物から先に食べる

・よく噛む、よく噛む、よーーーーーーく噛む!

・夕食は20時までに食べる
・アルコールは控える

・身体を温める

・良質な睡眠をとる

酵素ドリンクの選び方

ファスティング中に必要なのは、ビタミンやミネラルなど代謝や排泄のお手伝いをしてくれる栄養素と腸内環境を整える有用菌が含まれた酵素ドリンクです。VIDAが選んだ「ハーブザイム®113 グランプロ シリーズ」は、

・無添加・無希釈の98%植物発酵エキス(残りの2%は果汁)

・原材料113種類を「ヒノキ樽」に棲みついた乳酸菌により自然発酵したもの

・白砂糖不使用(完全無農薬の島・喜界島のさとうきび粗糖使用)

とこだわりにこだわったもの。市販されている酵素ドリンクの多くが「水」や「オリゴ糖エキス」などの液体や「発酵促進剤」を加えて薄められていたり、多量の人工甘味料や添加物が含まれています。正しい基準で選ばなければ長い目で見たとき身体には大きな影響を与えますので十分な注意が必要です。

▼ヒノキ樽による伝統発酵製法【動画】

▼お客様の声

ファスティングを実践された皆さまがおっしゃられるのは「食べない方が楽」「嘘みたいにお腹が空かない」「カラダが喜んでいる感じがする!」です。今までの人生、1日たりとも食べない日はなかった方にとっては、食べない事に対する不安はすごく大きいと思います。ですが、勇気を出してまずはやってみる!と見たこともない世界の扉が開きます。空腹感のその先へ!なりたい自分が待っています(*^^*)

→ブログで最新のお客様の声をもっとみる

よくあるご質問

どのくらい体重が落ちますか?


元々の体重や体質などによって個人差がありますが、7日間プログラムもしくは14日間プログラムを行うと、初めての方で平均3~5㎏ほどの体重減少が見られます




お腹が空いて力が入らなくなりませんか?


酵素ドリンクで最低限の糖分や栄養分を補いながら行いますので、空腹感を感じることは殆どありません。「何かを食べたい」という欲求も1日経てば殆ど落ち着いてきます。食事からの栄養分がストップすると、私たちのカラダは今まで溜めてきた脂肪や細胞の中の有害物質をどんどん食べ始め、デトックスしながらエネルギーに変えていくことができるのです。私たちが食べている間は細胞は食べず、私たちが食べない時に細胞はいらないものを食べてくれるのです。2日目の夜以降になると継続的に脂肪をエネルギーに変えるケトン体回路が発動し、通常時の20~50倍脂肪を燃焼してくれるようになります。またこの時脳からはアルファ波が放出され、精神的にリラックス・安定した状態でとても気持ちよく過ごすことができます。




家族の食事は作りながらできますか?


お料理の味見の際は具材は食べないようにしてもらえれば可能です。家族のお食事を作りながらでもファスティングに成功されていらっしゃる方が沢山おられますのでご安心ください。




朝だけのプチファスティングでも効果はありますか?


もちろんです。特に今まで朝食を食べ続けてきた方は大きな変化を実感して頂けるはずです。酵素栄養学的には朝4時~お昼の12時までは「排泄」の時間です。この間にものを食べ「消化」にエネルギーを使ってしまうと、カラダにとって不要なものを出し切れずにどんどん溜め込んでしまいます。尿中の毒素の量は食べない時と食べた時では倍以上差があるという実験結果もあるくらいです。また尿量やお通じも食べない時の方が多く排泄されます。腸や細胞の中に不要なものを溜め込んでいると、代謝が落ちて太りやすくなったり、肌荒れやアレルギー、色んな病気の原因となってしまいますので、まず「出すカラダづくり」の1歩として朝食抜きのプチファスティングから是非始めてみてください。




ファスティング後にリバウンドしませんか?


ファスティング後の状態は、脂肪を燃やすミトコンドリアが活性化され、また全身の巡りが良くなっている状態ですのでとても痩せやすい状態になっています。ですが、以前と全く同じ食生活を続ければまた次第にカラダの中に不要なものがたまっていき、ゆっくりと元に戻ってしまいます。ファスティング後も朝だけのプチファスティングや、カウンセリングでお伝えする食事のポイントなどを守って頂ければファスティング後もリバウンドどころかさらに健康的に痩せていくことが可能です。




ファスティング中、仕事や運動はできますか?


VIDAで行うファスティングは必要な栄養分を補給できる酵素ドリンクを飲みながら行いますので、激しい肉体労働や、運動でなければ、全く問題なく行って頂けます。お休みの日よりも、むしろ忙しい平日に行った方が食べることを忘れられるためおススメです。




妊娠中や授乳中は可能ですか?


妊娠中の方は行えません。授乳中の方は、朝だけのプチファスティングや、代替食プログラムなどのご提案が可能です。




ファスティング中、お酒は飲めますか?


ファスティング中のアルコール摂取はファスティングの効果を著しく低下させたり、食べたくなってしまったり、またアルコール吸収率が通常時より高くなり、身体にとって危険なためNGとさせて頂いております。どうしても飲みたい方は朝だけのファスティングや代替え食・サプリメントからのスタートをおススメいたします。





ファスティングカウンセラー紹介

本気で変わりたい気持ちを
しっかりサポートします
一緒にがんばりましょう♪
243155060_2101569959991805_6695873677273716069_n_edited.png

依藤 裕貴 (ヨリフジユキ)
看護師/保健師/元糖尿病療養指導士/養護教諭1種
一般財団法人内面美容医学財団公認ファスティングカウンセラー
一般社団法人日本肥満予防健康協会公認ダイエットアドバイザー

肌荒れ、ダイエット、不妊など様々な不調に苦しんできた自分自身。それがファスティングに出逢って、わずか3か月で11㎏減!念願の妊娠出産を果たし(結婚13年目にして)、さらに肌荒れや花粉症も改善し絶好調の日々を送れるように。

「We are what we eat」=「私たちは食べたものでできている」の考え方に深く賛同し、正しいファスティングを同じように肌やダイエットに悩んでいる多くの方に伝えたい!お役に立ちたい!そんな想いで日々お客様のサポートをさせて頂いております。

私がおススメしたいのは、「人生を楽しむためのファスティング」。あれもだめ、これもだめ、ではなく、ひとりひとりのライフスタイルや性格に合わせて、なりたい自分に近づける方法を一緒に考えます。
 
「私にもできるかな」という不安を「これならできる!」「やってみたい!」に変え、成功に導くメソッドをご提案いたします。

まずはカウンセリングでお悩みを聞かせてくださいね(*^^*)​